Backup of アーチャー/育成 (No. 19)


アーチャー(Lv10-65) Edit(GUI)

Dex極>Int型 (量産) Edit(GUI)

ステータス : DEX70~80>Int30~40>AGI9

  • 初めにDexをひたすらあげて攻撃力を確保する
  • ただしDexによって一定の攻撃力を得れば、Intを降り始めることが多い
  • このままハンターに転職した際には罠狩りへと移行する
  • 目安はDex70~80程度
Base
Lv
Job
Lv
DexInt使用武器主な狩り対象HPBase/Job
101209コンポジットボウ(Lv4)
151026
201633クロスボウ(Lv18)
252240
302747
353254角弓(Lv33)
403661
454068
504375
554682燃える弓(Lv55)
604834
655047
  • Lv10-18
    ポリン団とルーンのクエストで育てる
     ・ポリン団の方は属性付与貰えるので最初はナイフに属性つけて殴る
     ・ルーンのクエスト報酬は弓以外NPC売り。ハエと蝶を買い込んで今後の移動を楽にする
  • Lv18-33
    • 武器 : クロスボウ
      ・気になるあの子を優先してクロスボウをもらう。湖マップでフローラ・ゴラを狩る。精錬は金ないのでやらない
  • Lv18-33
    • 武器 : 角弓
      ・気になるあの子の最後で角弓もらったら依頼クエは終わり。試験やってアカデミーバッジをもらう

Dex極>Agi型 Edit(GUI)

ステータス : DEX70~80>Agi30~40>Int9

  • 初めにDexをひたすらあげて攻撃力を確保する
  • Dexによって一定の攻撃力を得れば、Agiを降り始めることが多い
  • 目安はDex70~80程度
  • ハンターに転職した際は弓メイン、もしくは鷹メインに移行する
  • 鷹メインならDexは低め、弓メインならDexは高めにする

クエストクリア、2PC引っ張り上げ型 Edit(GUI)

ステータス : なし

  • クエストをこなして得る経験値をメインに転職までこぎつけるタイプ
  • ステータス初期値のままいけるので、変わったステのハンターを作る場合にこのコースを選ぶことがある
  • 2PCで引っ張る場合もステータス初期値で行ける

育成 Edit(GUI)

大きく分けるとアカデミークエスト、ポリン団、リカバリープレートやアカデミー転送を利用した狩り、利用しない通常狩り、2PCや壁PTなどによる狩り(いわゆる養殖)がある。

アカデミークエスト Edit(GUI)

ルーンの依頼やガルドの試験をこなして経験値とアイテムをもらう。
未転生だと全部こなせばBase40くらいまで上がる。
アカデミー初心者(未転生1次職Base55以下)以外だとアイテムがもらえず、各街への転送も受けられないためかなり面倒になる。
基本的にお使いクエストなので複数キャラやると飽きやすい。

ポリン団 Edit(GUI)

アカデミーにいるポリン団の依頼をこなす。指定されたモンスターを一定数倒す。
未転生だと全部こなせばBase48くらいまで上がる。
またアカデミー初心者(在籍者)でなくても狩場に転送してもらえる。

リカバリープレート Edit(GUI)

アカデミー初心者のみ利用可能。
アカデミーダンジョン内にあるリカバリープレートを利用すればHP/SP全回復および武器属性付与をもらえる。
但し再使用までのクールタイムがある(Base50以上だと8分)。

アカデミー転送 Edit(GUI)

  • タールの転送
    • 街(6ヶ所)へ転送。費用はアカデミー試験の進捗により減少する。
  • ヨンの転送
    • 狩場(最大10ヶ所)へ転送。アカデミー試験をこなさないと利用できない。
  • ヘイムの転送
    • アカデミー依頼・試験で行く必要のある街へ無料で転送してくれる。
      龍之城やアインブロックへの転送もあるが依頼や試験を途中止めする必要がある。
  • リカバリーとアカデミー転送を組み合わせた一例
    • ルーンの依頼「奇跡の箱5」を途中止めして龍之城へ転送。
      龍之城フィールドにいる土精をDS狩してSPが切れたら蝶の羽でアカデミーへ帰還。
      リカバリープレートでSP回復。以下繰り返し。

アーチャークエスト Edit(GUI)

工事中

通常狩り Edit(GUI)

弓アーチャーの場合、得意な敵は非移動(マンドラゴラ、ジオグラファーなど)、足が遅い(土精、パンクなど)、DS一撃で倒せる、といった辺り。
短剣アーチャーの場合、避けられる敵、ATKが低い敵になる。

エターナルアーチャー (Lv65-99) Edit(GUI)

  • 転職せずにずっとアーチャーのままでいる場合、エターナルアーチャーと呼ばれます
  • かわいいアーチャーたちに萌えてしまった人たち向け

AGI型, 2極型 Edit(GUI)

AGI = DEX
AGI - DEX > INT

もっともポピュラーな型。
高いFleeで回避しつつ、高いAspdで手数で倒していきます。
AGIはカンストが基本。DEXはサブステだがこれも90↑でしょう。
ハンターと比べてSPが厳しい為、スキル用にINTを多少伸ばす場合も。
矢筒実装で重量問題は緩和、さらに一部属性矢の作成単価が下がったことで狩れる場所が広がっています。

INT型, DS師 Edit(GUI)

1. DEX = INT
2. DEX > INT

攻撃は最大の防御なり。
回避力そのほか一切の自己防衛を捨て、とにかく火力を重視した型。

複数の特化弓、多種の属性矢を駆使しほとんどの相手に弓での最大火力が維持できるのが売り…でした。
スキル矢消費実装が実装された現在、店売りや調達しやすい基本属性矢以外は使いにくくなり、
さらに消費分の矢を積む必要ができた為に、複数の特化弓を携帯することも重量的に困難と実用性能は大幅低下しています。
PT行動が基本であり活躍の場。ソロの場合はアンクルのあるハンタのDS師に増して狩場が狭くなります。

MSPと その違いからくるSP自然回復速度の差は、二次職との間で最も埋めにくい部分。
マグニフィカートが得られるPT環境であっても、全DSで(ほぼ)SP休憩なしで狩れるようになるのは Int90台あたりから。

PTに教授がいると、INTが無駄になりがちになるので注意

殴り型 Edit(GUI)

 AGI - STR
 AGI > LUK > STR
 AGI > STR > LUK
 AGI - LUK

弓を捨て短剣に生きる型。
DEXは 弓手ならではのJob補正の高さとパッシブスキルから対象Mobに当てられる最小限に抑えるのが一般的。
上げすぎると、すぐに弓で攻撃したほうが強くなってしまいます。

どれだけレベルが上がろうと使えるアクティブスキルは集中力向上のみと ほとんど何も無いので
アチャの殴り姿が好きなど、強さにこだわらない人向き。。

スキル Edit(GUI)

他職と比べると選択肢がほとんどない。

ASLv1型 Edit(GUI)

Job42転職
ふくろう10ワシ10DS10AS1集中10

低LvASは罠移動や共闘、氷割りに使う。

ASLv10型 Edit(GUI)

Job50転職
ふくろう10ワシ9DS10AS10集中10

ASを範囲攻撃として使う。
AS10取ると他スキルがどれか9になる。

共通 Edit(GUI)

スキル主体でいくならDSやASを先行、素撃ち主体でいくならふくろうやワシを先行。
集中は低Lvでは効果が薄いうえ、SPもきついので後回しでもいいかもしれない。
短剣型ならば真っ先に取る(他に有用なスキルがない)。

アーチャークエストで要求されるスキル Edit(GUI)

ふくろう3→ワシ3→DS3
当ページは、「ラグナロクオンライン」公式サイトhttp://www.ragnarokonline.jp/の画像、テキストを利用しております。